☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

熱が原因であろうと思われるトラブル多発中

おはようございます。
ウィザードの泉です。

猛暑が続く中、窓際に設置されたPCやルーター・ハブ・プリンタなど
周辺機器も含めてトラブルが多発しております。

エアコンをつけていても、窓から突き刺さる直射日光の影響で機器類が
熱くなって問題が発生しています。


窓際にPC機器類を設置されてる場合は、今一度ご確認をお願いします。


また、エアコンの効いていないクローゼットの中、床下、屋根裏にルーター
を設置されている場合も要注意です。

異常な暑さが続いていますので、人間同様に暑さ対策は必要です。

高温でパワーダウン

こんにちは
ウィザードの泉です。

この暑さでパソコンの動作にも異変が起こっている方が沢山いらっしゃ
るのではないでしょうか?

特にエアコンを付けずに扇風機だけのお部屋でパソコンを使っていると
急激に寿命を縮めてしまいます。


1.CPUが高温になり、冷却不足での速度低下
CPUが高温になりすぎると電源が落ちます。
少し冷やして電源投入しても起動しない場合はCPUがメルトダウンしています。
再起不能となります。


2.HDDが高温になり、読み込み書き込み速度の低下
HDDの内部構造は大変複雑で、アルミや鉄が使われていますので、これらが
熱で膨張します。
ここでエラーが発生してデータ破壊が起こります。
最悪の場合はスピンドルモーターが焼き付いて再起不能となります。

この他にも沢山の部品がありますが、それらも同じ様に壊れます。

少し動作が変だな?と思った場合には、お部屋の温度も疑ってみてください。

水没したパソコンのデータ救出

この度の西日本豪雨により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心より
お見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。
被災地の皆様のご無事と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


おはようございます。
ウィザードの泉です。

今日から3連休の方も多いと思いますが、お出かけの際には熱中症対策を
怠らないよう気を付けて下さい。


弊社は休みなく営業しておりますので、PCメンテナンス・点検・改造・部品交換
など、何でも対応いたします。


また西日本豪雨で水没したパソコンのデータ救出ですが、この灼熱で乾燥してしま
うと救出が困難になりますので、できるだけ濡れた状態でお送り下さい。

ご自身でPC本体を分解してHDDを取り外せる場合は、取り外したHDDを濡れたタオル
に包んだ上体でナイロン袋に入れて、ダンボール内を新聞を丸めたので埋め尽くし、
その中に入れて送っていただけると輸送中の振動にも耐えられると思います。

データが救出できるかどうかは、やってみないと分からないので、乾燥してしまう
前に出来るだけ早く手を着けた方がいいです。

救出費用に着きましては、開封検査→洗浄→完全乾燥後→解析作業が終わり次第に
ご連絡しますので、代理人の方も含め ご連絡先だけはご記入ください。


発送先住所
〒520-0804
滋賀県大津市本宮2-27-5

有限会社 ウィザード

TEL:077-525-7677

雷での被害

おはようございます。
ウィザードの泉です。

数日前の落雷の影響で坂本方面から草津方面の至る所でパソコンが
起動しなくなったり、ルーターが壊れたりの被害が続出しました。

ルーターに関しては弊社の在庫が足りなくなる始末・・・

とりあえず車に積んであったテスト用のルーターも全て使って普及
作業を行い、後日新品取替えになったお客様にはご迷惑をおかけしました。


停電まではいかなくとも室内の電気がチカチカするまでの落雷は
数年ぶりではなかったでしょうか。


ゴロゴロと鳴り出した時には、今やっている事のデータ保存を行い、
様子を見ながら一時的に電源を切るようにしてください。

まだまだ余震は続きそう

おはようございます。
ウィザードの泉です。

昨日の大阪北部地震、大津も結構揺れましたよね。
皆さんお怪我など無かったでしょうか。

この地震でお亡くなりになられた方には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

まだ余震が続いているので気は抜けませんが、非難の準備だけはしておいた
方がいいですね。


我が家は18日の夜中3時頃に玄関のチャイムを誰かが連発で鳴らすもんですから
僕は捕まえてやろうと思い、部屋の電気も点けずにそう~っっとそう~っと
玄関へ向い、まだ連発で鳴っているので犯人を確実に捕まえる覚悟で慎重に
鍵を開け、ズバッとドアを開けたのですが・・・

誰もいない・・・

でもチャイムは鳴ってる

長女は2階でたまらずスピーカーの電池を抜くという処置をしたみたいですが、
その数時間後に地震で大揺れ

「おい!あれは間違いなくリコからの緊急のお知らせやぞ」

2014年に他界した次女のリコは生きていれば今年で20歳。

今までも何かの時には必ず合図をくれていたので今回も同じかと。


で、流石に今回は直ぐに自宅を脱出出来る様に家族3人の必要な物をバッグに
詰め込んで玄関へ

それとリコの遺骨も

パパが居ない時は 何処に避難するかを決めました。

町で決められている非難場所は滋賀短期大学の校庭。
でもそこへ行くには坂を登らなくてはいけない。
ご高齢の方が行ける筈も無く・・・

とりあえずコープの駐車場が一番安全と判断しました。
万が一建物が倒壊したとしてもコープなら食料も確保出来ますし、近所の
お年寄りを助けるにしても あそこなら おんぶに抱っこでも行けるから。

ここ2・3日の本地震に備えて 皆さん十分対策しておいてください。
次のページ