☆ PC visit support Wizard ☆社長のブログ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

指紋認証の罠

おはようございます。
徹夜作業でちょっと眠たいです。

昨日、夜のTV番組で何やらスマホのセキュリティーに関する事を
やっていたみたいですね。

僕は仕事をしていたので見ていないのですが、パソコンの定期健診で
最近お伺いしたお客様方からのLINEやメールで知りました。

「こないだ泉さんが言ってた事がテレビでやってて、もう怖くなって
スマホ使うのやめようかな」とか

「スマホでカード決済して物買ってるけど大丈夫かなあ」とか・・・


僕は今の仕事している中で、これなら絶対大丈夫って事は一度も言った
事はありません。


常に進化している技術、その技術の中には必ずOS(オペレーティングシステム)
が使われており、これは人の手によってプログラミングされています。

ですから、そのOSにインストール出来るウィルスは必ずプログラム出来ます。

今お使いの皆様の端末も100%OSで動いているのですから、使っている側の
知識が無い場合は好き勝手にされている事に気付かない場合だってあります。





さて 指紋認証のお話


皆様がお使いのスマホ・タブレット・ノートPCなどで指紋認証機能が装備され
ているものは沢山あります。

僕は昔からこの指紋認証という機能は危険だなと思っています。

何故なら、指紋認証する時の指紋は画像として処理され保存されます。

もうお気付きになられた方もいらっしゃると思います。

そうです そうなんです。

画像を盗撮されていたり、端末内部に保存された指紋画像を流出させて犯罪に
使われたら大変な事になるからです。

顔認証なども同じように考えていいと思います。



落雷で壊れたPC以外に、定期健診で発覚したウィルス感染したPCも急いで修理
しています。

クレジットカードの情報が漏れている可能性があると判断しましたので、急いで
カードを停止してもらったり、実作業以外にもやること一杯です。

会社関係のPCは取引先もしくは顧客への信用問題にもなると思います。
もっとセキュリティーレベル(知識・装備ともに)をグレードアップするようアドバイス
しております。

Wi-Fiスポットの罠

こんにちは
ウィザードの泉です。

落雷での壊れたPCの修理・データ救出 かなり追われてます。
出来上がり次第に納品に走っていますのでお待ちいただいているお客様
もう少々お時間下さい。

今日はWi-Fiスポットについてお話したいと思います。

もう何年も前からそうなのですが、
飲食店・ホテルのロビー・駅・空港・コンビニなど様々な場所で無料接続の
Wi-Fi(ワイファイ)が提供され便利に活用されている方も多いと思います。

私が出張サポートでお伺いした際にも、このWi-Fiスポット又はオープンWiiFi
について質問を受けることが度々あります。

2020年の東京オリンピックまでにはこれらの無料のWi-Fi接続ポイントが相当
増えると思います。



しかーーし、このWi-Fiスポットも知識の無い人が利便性だけを求めて接続して
いたら大変な事になります。

もう既に大変な事になっている事例も沢山あります。

本当はこういう事は政府も力入れて教育するのが当たり前の時代なのに、何も
知らない子供から大人までスマホ・タブレット・ノートPCを無料のWi-Fiスポットに
接続して使っている人が沢山居る。


通常、ご自宅で使われているWi-FiはSSIDに対しての暗号化キー(パスワード)が
設定されていて、これを入力しないと使えませんよね?

暗号化キーには種類(レベル)があるのですが、今日は割愛させていただきます。


もっと下のレベルで・・・


Wi-Fiスポットでは暗号化キーを必要とせず端末のWi-Fi機能をONにしているだ
けで勝手に接続されるポイントがあります。

これってめちゃくちゃ危険です。

勝手に接続されてると言う事は不特定多数の人が同一ネットワークであり、中に
は第三者から情報を盗み見られるリスクも存在します。

勿論、暗号化レベルが低い場合も同等の危険性があります。

大変便利になったと思える物には必ず同等以上のリスクも存在していて、それを
知らなかったでは済まされない事もあります。

皆さん、小型端末の使い方 危険性 よくよく考えて使いましょう。

落雷での損傷

おはようございます。

ここ数日の落雷で家電製品が壊れた方が沢山いらっしゃる様です。

木や電柱またはマンションの避雷針に落ちた直撃雷から電線や地面を伝って
家内に高圧電流が流れて来る誘導雷で家電製品の制御基盤などが破壊され
てしまうのです。

これを少しでも防ぐ方法として 雷ガード機能のついた電源タップを使用する事
をお勧めします。

雷ガード機能とは、一定量以上の過電流が流れて来た時に電源タップ部分で
回路を切断してしまう機能で、今の家電製品の精密基盤の状況から考えても、
雷ガード機能のついた電源タップの使用は必須と言っていいでしょう。

液晶テレビやパソコン、冷蔵庫など、守りたい家電製品の電源は壁のコンセント
に直接挿し込むのではなく、そういった機能のついた電源タップを介して接続す
る様にして下さい。

家庭内ネットワークの切り分け

こんにちは
ウィザードの泉です。

今日は家庭内ネットワークでのウィルス感染のリスクを減らす事についてお話します。

現在、皆様のご家庭でのインターネット回線は

①光ファイバーの終端装置(ONU)→②ルーター(無線ルーター含む)→パソコンへ が通常の
接続方法だと思います。


②のルーターにデスクトップPCを有線LANで接続し、ノートPCやスマホ・タブレットを
Wi-Fi接続しているようなケースが一番多いと思います。

これらの端末は全てが②のルーターに接続されているのですから同一ネットワークと
なります。

ここで気になるのが、全ての端末でセキュリティー機能は万全であるか?という点です。


弊社でも度々対応させていただいている事例を取り上げてご説明します。


お父様がデスクトップPCを有線LANで、お母様もデスクトップPCを有線LANで、子供さん二人が
ノートPC2台をWi-Fiで②のルーターに接続しています。

合計4台のパソコンが同一ネットワーク上に存在していることになります。

その内の1台がウィルス感染していたとします。

そうすると同一ネットワーク上にある他の3台にも感染拡大している可能性があります。

要するに4台のPCから情報流出している危険性があると言う事です。

中にはPCに破壊行為を行うウィルスもありますので、4台全部が調子悪くなるという場合もあります。


そういった危険性から自分のPCを100%守りたい ですが100%って無いので

限りなくリスクを減らしたい場合


弊社がおススメしているのはネットワークの切り分けです。


上記のご家庭の場合、ご両親が接続する2台のPCは②のルーターへ、子供さん達が接続するルーターは
別途用意してIPアドレスを変更し、接続ネットワークを分けてしまうという方法です。

スマホが急激に普及して普通にWi-Fi接続してますが、スマホもタブレットも考え方は同じです。

どんな端末でもOSで動いている以上、ウィルス感染しない端末など存在しません。


これらの問題についてもご相談に応じて作業させていただいておりますので、弊社のサポート担当者にご相談ください。


基本的に弊社は個人様向けのサポートを致しておりますが、中小企業様におきましては、作業内容によって
代表の泉が対応させていただいておりますので、よろしくお願い致します。

趣味の世界

おはようございます!

弊社でパソコンをお買い上げいただいたお客様には、その都度ご説明させて頂いてますが、
使いっ放しは良くないので 定期健診として最低でも1年に1回はメンテナンスに出して下さい
とお願いしております。

ただし、これは強制ではありません。

システムメンテナンスや通信解析(不審な外部通信が行われていないか)やウィルス検査、
また、HDDやSSDの劣化状態のチェックなど 2日間程お預かりして作業させていただいております。

メーカー製PCやショップ系PCでも結構です。担当スタッフにお気軽にご相談下さい。




さてさて、いや またか (o^∇^o)ノ

今月はまだ一度も尾鷲に釣りに行けていなかったのですが、20日の火曜日に予定しています。
誠に勝手ではございますが、泉だけ1日お休みいただきます。


趣味の釣りで釣って帰った魚は必ず自分で捌いています。
下処理から最後の片付けまでママにやってもらう事は殆どありません。

料理によってはママに任せる事もありますが、基本僕が全てやります。

今まで使って来たまな板のサイズが小さいもんで、弊社のお客様でもある小山建築の小山社長に
数ヶ月前に電話して、幅30cm×長さ70cm程度のまな板をお願いしていました。


小山社長は日本建築のスペシャリスト。

流石、材料選びもこだわってくれました。

最低でもヒノキかイチョウ だったのですが プロの板前さんのお店や道具の製作も手がけている
だけあって、とてもお詳しいのです。

イチョウの木は、まな板としてはおススメだけれども刺身を置いた時にイチョウの木の臭いが刺身
に付くのを嫌がる板前さんも多いらしい。

そんな中、小山社長が探して下さったのが 朴ノ木(ほうのき)

この木で幅が30センチを超えてるものなど、まず見かけないと言います。

で、木は見付かったけど割れがあるから1枚しか取れないと言うので、割れててもいいので もった
いないし2枚造ってくれませんかとお願いしました。

出来上がったのがコレ↓
IMG_7583.jpg

朴ノ木のまな板 幅32cm×長さ70cm

包丁も今まで使っていたステンレスの包丁が研ぎに出ている間、自前包丁がなくなるので
常真の大将に相談して ハガネの包丁を購入。
京都有次(ありつぐ)の出刃と柳葉 左利き用
IMG_7614.jpg
IMG_7615.jpg

これで 釣って帰ったグレを
IMG_7695.jpg
IMG_7694.jpg

ママも大好き 炙りの握りに
IMG_7595.jpg

グレのカルパッチョ
IMG_7622.jpg

など、料理も楽しんでやっております\(^o^)/
次のページ