FC2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

あまりに忙しいので・・・

こんばんは
ウィザードの泉です。

あっというまの11月でした。
仕事に追われるというのは とても幸せな事でして、追われるくらい働いて
稼がないと自分のしたい事にお金も使えない。

うちは月給制ではありませんので、寝ずにでも仕事をこなす人が一番稼ぐと
いうシステムです。

楽してお金を稼ごうなんて人は誰一人いません。 当たり前ですが・・・

僕の場合は経営者なので、もっと色々な面で頭を使いますから身体ではなく
脳みそが疲れてくるんですよね。

なので、そういった時には仕事をストップして釣りに行きます。

先日も朝一番の納品を済ませてから近所の池にワカサギを釣りに行きました。

釣りも頭を悩ませるのですが、これは仕事では使っていない所の脳みそを使い
ますので、それを楽しみながらやってます。

IMG_1492.jpg
気温も下がりワカサギの活性も上がってきました!

IMG_1493.jpg
開始30分でこれくらい

IMG_E1496.jpg
全部で115匹でした

IMG_E1498.jpg
持帰って直ぐに天婦羅にして

IMG_E1501.jpg
泉特製 ワカサギの南蛮漬け!!!

誠に勝手ですが、明日26日のお昼前には大津を出発し尾鷲に向かいます。
2日間お休みいただきますが、よろしくお願いします。

ふぐ処理免許合格!!!

こんにちは
ウィザードの泉です。

昨日は大阪の辻調理専門学校で、令和元年ふぐ処理免許の実技試験を受けて来ました!
学科試験は先月受けたのですが、その合格発表も昨日ありました。

まずは風景から
IMG_1406.jpg
調理師学校としては超有名ですね。

IMG_1410.jpg
普段料理人として働いていらっしゃる方が午前の部と午後の部で分かれて試験です。

IMG_1409.jpg
全員が1匹5,500円で養殖トラフグを購入して試験に挑みます。
包丁は全て自分の物を使います。
先生に「いい包丁使ってるなあ」と言われました。

IMG_E1412.jpg
可食部位と不可食部位に解体します。

この後、合否を判定する先生の所に持って行き検査があり、口頭質問を受けて
それに正確に答えなければいけません。

僕の結果は
IMG_E1413.jpg
学科も実技も一発合格でしたヽ(^o^)丿

これで大阪にふぐ料理専門店をオープン出来ます(^^♪

で、試験で捌いたトラフグはバッグに入れて持帰り昨夜はトラフグの唐揚げをして貰いました。
IMG_E1414.jpg

色んな釣り

おはようございます。
ウィザードの泉です。

また釣りの話の続きですが、台風直後に行った太刀魚釣りは激渋でした(-_-;)
友人の鈴木君と二人で神戸須磨から出船の乗合船に乗ったのですが、

IMG_1201.jpg
IMG_1202.jpg

朝から太刀魚が見付からない状態で、午後13時までやって6匹に終わりました。
72486921_10219740597335104_4514206130712346624_n.jpg
IMG_1204.jpg

帰ってからは仕事が混雑していたので、太刀魚はクーラーボックスの中で
熟成させて、仕事の合間に捌いていったのですが、驚く事に
IMG_1205.jpg
お腹パンパン 卵かな?

IMG_1206.jpg
いや違う、、、胃袋の中に何か居る・・・

IMG_1207.jpg
あれっ!太刀魚だ!

IMG_1208_201910270945106c6.jpg
連結させると70cm位ありました!

そして、毎日太刀魚三昧
IMG_1216.jpg
お決まりの炙り寿司

IMG_1220.jpg
太刀しゃぶ

太刀魚はどんな食べ方しても美味しいし、テンヤタチウオという釣り方も
大変面白いので、また行きたいです。

魚料理の続き

こんばんは
先日の続きです。

昨日の写真のクーラーボックスにはボラ・アイゴ・サンノジ・マハタ・ヘダイ・フグ2種・タカベ
が入っているのですが、どれも外道扱いされる魚ですが、実は美味しいのばかりです。

その中でも釣り人が馬鹿にしている(と思われる)ボラですが、これが一番美味しいです。

ボラを臭いとか不味いとか言ってる釣り人は、水の汚い場所で釣りをしているでしょうから
釣れた他の魚も臭いと思います。

「ボラの味を知らずして魚の味を語ることなかれ」 泉語録ヽ(^o^)丿

僕の釣ってる沖ボラは誰に食べて貰っても、「こんなに美味しいとは知りませんでした」と
言います。

ハッキリ言ってそこらで釣れる真鯛よりははるかに美味しいんです。

我が家ではそのボラを握りやシャブシャブでいただきます。
IMG_1087.jpg
体長80cm超の沖ボラ

IMG_1106.jpg
しゃぶしゃぶ用に切っています。

IMG_1093.jpg
左側から2列はボラの握り・右1列はアイゴの握り

ボラのお腹に卵巣があれば、これこそが日本三代珍味のカラスミとなります。
まだ小さかったので来月あたりからお腹がパンパンになってくるでしょうから
また釣れたら持って帰って料理したいと思います。

本命の50cmオーバーのグレちゃんとしばらく会ってないから次回こそは!!!

最近の釣り

こんにちは
ウィザードの泉です。

毎日仕事に追われながらも空き時間を作るなり利用するなりして趣味の釣りも
楽しんでおります。

釣りで知り合った方からのパソコン修理依頼をお受けする事も多々あるので
LINE交換をして県外からのサポート依頼も受けれる様にしています。

さてさて、定期的に釣りをして釣った魚を自分で捌いて食べていないと禁断
症状が出てくる泉ですが♪───O(≧∇≦)O────♪

久しぶりにフグを捌いて食べました!

元々海育ちでして幼い頃から釣ったフグは親や地元の漁師さんが捌いてくれて食べていました。

その頃は釣ったフグが何フグなのかも一切知らず家に持帰って母親に渡すだけ。

大人になってからの釣りではフグは完全な外道扱いで、釣ったら直ぐに逃がしていましたが、
最近考えが変わりました。

誰でも同じ事が言えると思いますが、子供から大人に成長する過程で随分と周りからの
間違った考え方を取り入れてる自分。

子供の時あれだけ食べてたのに何で今は逃がしてるのか・・・

「これはある種の洗脳に引っかかっているよな。よし!これは自分で訂正しよう」と思い

9月末に尾鷲で本命の釣りをする前の日に岸壁から”完全フグ狙い”の釣りをしました。

シマフグ(キタマクラ)・クサフグ・アカメフグ(ヒガンフグ)などが釣れたので、その中から
25cm以上のサイズのアカメフグとクサフグを持帰りようにキープしました。

次の日・その次の日の本命のグレ釣りでは色々な魚を釣ったのですが、肝心のグレは
一匹も釣れず、グレ釣り初の2日間ボウズに終わりました。
その時に釣った魚の料理は後日UPします。

そして、持帰ったフグを一から捌いて猛毒部位を除去して”テッサ”で美味しくいただきました。
IMG_1068.jpg
第2本命のフグは初日に釣れたが、大本命のグレにはかすりもしなかった。。。( ノД`)

IMG_1071.jpg
アカメフグの調理開始

IMG_1075.jpg
↑は一部食べれる部位も含んでいますが焼却処分する部分

IMG_1076.jpg
無毒で美味しい筋肉部位

IMG_1080.jpg
家庭料理のてっさヽ(^o^)丿

家族で美味しくいただけました。

【注意事項】
フグに対する知識の無い方、免許の無い方は絶対にフグを捌かない様にしてください。
次のページ