☆ PC visit support Wizard ☆社長のブログ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

50オーバーの口太グレ まだ釣れるかなぁ

なかなかブログ書けなくてごめんなさいm(__)m

ウィザードの泉です。

先月、21日・22日と泊り込みで釣りしてきた時の事をサポート先のお客様から
「泉さん、こないだの釣り どうやったんですか?」と聞かれることが多く。。。

ほんと ごめんなさい 釣果報告としてブログUPしたかったのですが、
前回の釣りから帰って来てから 激しく作業に追われ 自分の机の前に座って
いる時間もなく

引取り→修理→納品  引取り→超特急データ救出→納品 の繰り返しでした。

遅くなりましたが、わたくしの趣味であります釣りの報告です。


2月21日 場所:尾鷲  潮:長潮   天候:曇り風強し

朝6時半にカセに渡して貰って、朝一番の時合いを逃さないように第一投から集中して
やりましたが、とにかく風が強かったです。
竿を上に上げすぎるとラインが風も持って行かれて、サシエが沈まない・・・
少し重いオモリをつけて7時00分 落とし込みながら海中の魚の調査開始!

7時30分 グレのアタリを感じ、超集中モードに突入

よっしゃ! グレおる これグレに間違いないと確信

ところが、サシエをつついてくるが食い込まない ひぇ~しぶいなぁ~~

7時35分 ほんの数ミリの穂先の曲がりにフルスウィング ドーン

上がって来たのは目的の魚 48cmのグレ
IMG_6853.jpg

この後、何回かのアタリを捉えましたが
結局かけることが出来ず夕方3時45分まで これ一匹 (ノ◇≦。) ビェーン!!





この日の夜は 夢古道の湯 でお風呂入って いつもの定食屋さんで食事を済ませ、
港に戻って車から全ての道具を降ろして 翌日の餌の準備と 竿・リール・ラインの点検。

それをしてたら 真っ暗な中、ご家族(大人2人・子供さん5人位)が、岸壁で釣りをしてて
その内の子供さん1人が近寄ってきた。

「ねえねえ、今日は何を釣ったの?」 と

「おっちゃんは ここにグレを釣りに来てるんやけど今日は一匹しか釣れへんかったわ」

「へ~おっちゃん そのグレ見せて」

「ん、ええで こっち来てみ」

で、48のグレを見せたらビックリして ご両親を呼びに行ってしまった。。。

僕は自分のする事があったので、餌作りに集中。

そしたら さっきの子供さん(小学1年生位)が1人でトコトコ歩いて来て

「なぁ~おっちゃん、僕もそんなん釣りたいわ」 と

「ん、それやったらお父さんお母さんの所行って一生懸命やってみ」

「それがな おっちゃん 僕もう釣りでけへん・・・」

「なんでや?」

その子の持ってるリールを見るとバックラッシュ(糸がほつれてぐしゃぐしゃ)してる。

早速 竿からリールを外し、おっちゃんが直したるから待っときや

LEDランプの側に、糸がぐしゃぐしゃになったリールを持って行き、リール本体からスプールを
取外し パパパっと5分ほどで完了!!!

その後、見送って 楽しく釣りしてました。







で、翌日22日です。
2月22日 場所:尾鷲  潮:若潮   天候:晴れ 風緩い

昨日乗ったカセから約10mほど離れた別のカセを予約しておいたので
そこでグレ狙い。

なんとなく自分の中では相性の良いカセで、前回はここで47~54cmを7匹釣っている。

風もなく やりやすい状況で 午前6時45分スタート

この日はグレのアタリを頻繁にとらえ でもやっぱり渋い なかなか食ってくれない状況。

それでも何とか 午前中に 50cm 51cmのグレ2枚
IMG_6871.jpg


午後から 46cm超高級魚のマハタ1枚 47cmグレ1枚 76cmのボラ
IMG_6858_20170306111604dd3.jpg
IMG_6857_20170306111743c26.jpg
IMG_6856_2017030611190551b.jpg


今回の釣行で考えさせられたこと、上級の釣り仲間からのアドバイスもいただき
次の釣行で進歩させたいと思いました。

IMG_6855_2017030611190334d.jpg








仕事も趣味も一所懸命 当たり前ですが。。。

おはようございます。
ウィザードの泉です。

年末年始にお預かりした修理品を やっと何とか納品できました。

その他の作業も少し落ち着いて来ました。


老眼が進み、実態顕微鏡を覗き込んでもピント合わせするのに苦労してます(ノ◇≦。)

40代最後の年なので、基板修理は来年からは若手に任せて・・・と考えています。


で、一所懸命仕事した後には いや後じゃないか 途中でも

趣味の釣りも楽しんでやっております。

年末年始も隙を見つけては夜中に尾鷲向いて走り短竿でのカセ釣りをしています。

磯釣りとは全く違うスタイルの釣りですが、高級魚も色々釣れて、持ち帰って料理するのも
楽しく、ママも喜んで食べてくれます(o^∇^o)ノ

IMG_6350.jpg
ハマチ・マハタ(高級魚)・アイゴ・グレ

IMG_6373.jpg
僕が捌いて ママがにぎり寿司に

IMG_6435.jpg
一番好きなグレは白子や真子を持っていてお腹パンパン

IMG_6362.jpg

IMG_6375.jpg
グレの白子ポン酢

IMG_6440.jpg
グレの真子煮

IMG_6487.jpg
年明け釣り初めでの魚達 グレ43センチ~51センチ アイゴ37センチ

IMG_6437.jpg
グレは頭から尾ヒレまで捨てる所がありません。
この後のあら炊きは史上最高に旨い!!!

IMG_6438.jpg
かぶとも真っ二つに

IMG_6484.jpg

IMG_6485.jpg
グレのあら炊き

IMG_6449.jpg
グレのお刺身に グレの炙り(これ最高に旨い!!!)

んな、感じで毎回料理してるので、我が家の冷蔵庫から魚が無くなる事もなく、毎日食べてます(*^-^)

次はいつ行けるかなあ

おもっきり仕事して おもっきり釣りを楽しむ 今年はそれを全力でやりたいです。

尾鷲のボラは最高 オイシカッタニャー~(=^・・^)ノ>゜)##)彡

おはようございます。
ウィザードの泉です。

今日は朝から納品の嵐。

頑張って時間作れたら、また釣り行きたい(>_<)


先々週の話しですが、所長(内田さん)と2人で尾鷲三木浦に釣りに行ってきました。


修理が出来上がって納品出来る状態であったにも関わらず、お客様がお急ぎでないと
いう事で、僕のわがままを聞いていただき1日遅らせて貰いました。

勿論急ぎの作業の場合はそんな事しません(o^∇^o)ノ


僕は磯釣りがメインでいつも5m以上の竿を使ってグレだけにターゲットを絞って釣りをしてます。

合間に季節の美味しい魚を釣りに行くのは別として・・・



磯以外に教わった場所で尾鷲のカセ


そこでグレ釣りしてて、凄く上手な方と出会い。


その方が使ってる竿は短竿(1.5m~1.8m)で、しかもグレの50クラス釣っている時に磯竿みたいな
曲がり方をしている。


釣り人は皆さん考え方違うと思うけど、僕は竿先から竿根まで綺麗な弧を描いてるシーンが大好き。



たまたまその上手な方と出会うことができて、隣のカセで見事な釣りを見学する事ができ、
その時に「その竿 何処のですか?」って聞いたら「DAMの竿やで ネットで調べたら分かるわ」と


やっぱり釣り場に応じた竿は必要で、何でもいい訳ではありません。


で、その釣行後に寝屋川のDAMさんに連絡を取り 世界に一本しかない 僕だけの竿を作って貰う事にしました。


約1ヶ月、待ちに待った人生初の短竿ができ、もうグレは釣れない時期だけど練習したい

とりあえず何でもいい どんな魚でもいいから 短竿が伝えてくれる水中の様子、魚の様子を掴める感覚を身に付けたくて 所長と2人で尾鷲にカセ釣りに行きました。



短竿の筆おろし(^o^)/



ちなみに所長は海釣りの経験は殆どないので、僕が作った胴付き仕掛けと蛸用の固い竿で。


で、釣果は、僕は74cmを1匹・60cmを2匹 1回バラシ
IMG_5493.jpg

所長は65cmを1匹 3回バラシ
IMG_5491.jpg


えーーって思う方もいらっしゃるでしょうが、全部 ”ボラ ”
IMG_5492.jpg





以前 尾鷲梶賀の沖磯で釣った事もあるボラですが、これがめちゃくちゃ美味しいのです。
スーパーで買ってきたブリやハマチなど全く話しにならないです。

それを知ってたので、持って帰って直ぐに友人に配布して 僕も道具の水荒い洗浄終えた後に捌きました。
IMG_5497.jpg
IMG_5498.jpg
IMG_5499.jpg



うちのママがお酒飲み始める時間でもあったので食べて貰いました。

ママから
「めっちゃ甘いよ~ おいしい~」との声が聞えて

配布した友人も電話くれて
「これ ヤバイですね」 と

尾鷲のボラを舐めたらあかん 住んでる環境と食べてる物が違うから絶品です。

このボラも現地で活き〆して血抜きもして氷で冷やして持って帰って来ているので、お刺身にしても
冷蔵庫で一週間位は平気です。

あまりに美味しいもんで、それから毎日の様にボラ料理 これはママ担当です。
IMG_5501.jpg
ボラの唐揚げ

IMG_5518.jpg
ボラのアラ炊き

IMG_5500.jpg
ボラ茶漬け

IMG_5527.jpg
ボラフライのタルタルソースかけ

ボラって本当に美味しい魚なのに、高度成長期の川の汚染が激しく、河口付近で餌を食べていたボラはことごとく犠牲になりました。

皆さん、川も海も大切にしましょう(^o^)/

そして、自然界のものを沢山食べるようにしましょうね。

加工食品は百害あって一利なし アレルギーや花粉症もあたり前



所長は海釣りで初めて釣った魚が65cm ナイスファイトでした!
大暴れするので鈎にかかっても陸まで上げるの大変なんです。

また1人 釣り仲間が増えました(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

旨い魚が食べたくて

おはようございます!
ウィザードの泉です。

僕は仕事がら毎日の食事の時間が決まっていません。
着手するとそばを離れられない作業の方が多く、集中力を維持する為にも
食事は後回しにしています。

空いてる時間に5分以内に食事を済ませて、あくまでも仕事優先です。


ママ(嫁さん)と一緒に食事できる時もあるのですが、そういう時はお互い
お酒も飲める時かな。


こないだ夜中にママが「お刺身食べたいね~」言うから

ん~~~ よっしゃ! 太刀魚釣ってくるわ!  と

翌日の夜中12時に作業を終えて、太刀魚用に準備していた道具一式をハイエースに
積み込んで、神戸空港まで走りました。

神戸空港のベランダ(正式名:神戸空港親水護岸)で夜中2時~明方5時までワインド釣法で
ターゲットの太刀魚釣り。

神戸空港の駐車場に車を止めて、台車に道具一式積んで、そこから歩いて20分。
これがめちゃめちゃ遠いんです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
IMG_5445.jpg
IMG_5446.jpg
上の写真の様子だと釣り人少ないのですが、これが3時前には横一列で満席になります。
皆さん太刀魚狙いでした。

で、僕はというと
4時過ぎ頃に一度「ガツンガツン」とアタリがあって、おっ!太刀魚やってきたな 時合いやな 思って
気合入れてキャストそしてワインドしていましたが、アタリはその1回のみ

周りの人も誰も釣れてない様子。

太刀魚って集団で入ってくるので、誰かが釣れ始めると そのそばに居る人の仕掛けやタナが合っていると
その人も釣れる確率は高くなります。

4時半ごろ
ワインドの方法を少し変えてみました。
ルアーが着水の音を聞いてから1・2・3と数えて、そこからワインド小→ワインド小→ずる引き→ワインド大
→ワインド大→ずる引き

この方法で2回目のワインド大からずる引きに移る瞬間

ガンガンガン

よっしゃーーーっ! これはもろたどーーーーっ!!!

で、釣り上げたのは長さ85cm指4本分の体高ある太刀魚。
IMG_5452.jpg
綺麗に持って帰りたいので、釣れて持ち上がってる状態で首を鯖折にして〆ました。
地面に置いたりしてないので、とっても綺麗でしょ(^o^)/

仕事もあるので5時に納竿して後片付け

6時には高速乗って7時には大津に帰って来ました。

帰って来てからこの太刀魚はクーラーボックスの中で夜まで放置

釣り道具一式を水洗いして裏庭に干して

シャワーしてから仕事開始。

一睡もしていないので余計に気合い入りました。

その日の夜は 勿論 太刀魚のお刺身
IMG_5454.jpg

かざりっけないですがママも喜んで食べてました。

のけぞる旨さでしたヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


あと1回 秋の魚 この太刀魚を釣りに行きたいなあ。
今度は数釣りしたいです。

デカイ ヒラメが釣れました(^o^)/ けど・・・

こんにちは ウィザードの泉です。
今日はまとまった作業があり、内勤で修理作業を進めています。

先日、三重県某所にカセ釣りに行ってきました。

普段、沖磯を専門に釣りしているけれど、やったことなかったカセ釣りに
行き出して、分からない事ばっかで ずっと手探りでした。

前回、初めての短竿+ベイトリールで練習しに行ったのですが、途中で竿に
トラブルが発生して、短竿での練習は中止。


今回はいつも沖磯で使っている磯竿でやる事にしました。

僕が持っている磯竿は

対 口太グレ用(口太のロクマルでも闘える)シマノ デリンジャー5.3m

対 尾長グレ用(尾長のロクマルでも闘える)シマノ ワイルドゲーム5m

それともう一本、磯竿という訳ではありませんが何でも狙えるシマノ ボーダレス3.4m

この3本の中で一番短いボーダレスでやってみる事に・・・


カセでの釣りはこれで3回目。


磯でも経験してますが、釣りをしていて もうどうしたらいいのか分からなくなって
タバコを吸いながら 潮を見ながら考えて 悩みに悩んで

これ自宅に帰って寝る時にも夢に出てくるんです。

で、夜中に起きてパソコンの前に座って、検索を開始 あそこの釣りで上手な人が
絶対居るはずや。

でも上手な人って 他の人に教える人は少ないから 早々見付からないだろうなと
探しまくり。。。


でも見つけました。 約1名


その方のブログを読ませていただき、分からない事は勉強しました。


で、もう釣りはしなくてもいいから 一度その方の釣りを見学したいなあと、
今のままやってても無駄にも気付かず、間違いにも気付かず、時間の浪費でしかない。

でも、もう1回 勉強したことを実釣でやってみよう

沖磯でもそうだけど自分でやって自分で感じ取った感性は、口では説明できないものだし
それはこれからもずっと同じやし・・・

せや この夏最後に もう1回1人で行って実釣の中でやってみようと



そう思って 三重県某所のカセに1人で向かいました。


朝の4時45分 出船と言う事で 4時20分に乗り場に行って自分の荷物を積み込んで、
もう一組 黒鯛狙いのご夫婦がいらっしゃって一緒に荷物を積み込みました。


船長もやってきて あーー今日は2組か と思いきや


船長が「もう一組来るから もうちょっとだけ待ってなあ」言うし・・・


5時頃 乗り場に1台ずつ 2台の車が到着。


わーーーお Iさんや(^o^)/  もうお1人はKさんや(^o^)/

早速 「はじめまして Iさんですね。 泉です」 と挨拶し一緒に道具を積み込みました。


その後、夕方4時半まで 隣のカセで僕が見たもの勉強したことは 文章にもできませんし 
口でも言い表せないものです。


50センチ級のグレをバンバン釣る姿は見応えありました。 圧巻です。


現場で色々アドバイスもいただき、僕の質問にも快く答えていただき、本当に感謝しています。


これは今後の僕の釣行でちゃんと示さないといけないな。。。


あっ 忘れてました。
その日の僕の釣果ですが、ヒラメ68cm・グレ40cm・真鯛40cm・ウマズラハギ40cm・丸ハギ25cm
でした。

大きいヒラメは釣れましたが 特に嬉しくも何ともない。 たまたま釣れただけやと思っています。
IMG_5290.jpg


だってIさんとKさん、グレの50サイズを2人で40枚位釣ってるんです。

僕はグレを釣る事が目的であるので、すっごい勉強できました。


で、Iさんにご紹介いただいたオリジナルの短竿を造ってもらえる寝屋川のDAMさんに昨日行ってきました。

フルオーダーで僕だけの短竿を一本造って貰います。

完成は2ヵ月後

楽しみです(o^∇^o)ノ
次のページ