FC2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

最近の釣り

こんにちは
ウィザードの泉です。

毎日仕事に追われながらも空き時間を作るなり利用するなりして趣味の釣りも
楽しんでおります。

釣りで知り合った方からのパソコン修理依頼をお受けする事も多々あるので
LINE交換をして県外からのサポート依頼も受けれる様にしています。

さてさて、定期的に釣りをして釣った魚を自分で捌いて食べていないと禁断
症状が出てくる泉ですが♪───O(≧∇≦)O────♪

久しぶりにフグを捌いて食べました!

元々海育ちでして幼い頃から釣ったフグは親や地元の漁師さんが捌いてくれて食べていました。

その頃は釣ったフグが何フグなのかも一切知らず家に持帰って母親に渡すだけ。

大人になってからの釣りではフグは完全な外道扱いで、釣ったら直ぐに逃がしていましたが、
最近考えが変わりました。

誰でも同じ事が言えると思いますが、子供から大人に成長する過程で随分と周りからの
間違った考え方を取り入れてる自分。

子供の時あれだけ食べてたのに何で今は逃がしてるのか・・・

「これはある種の洗脳に引っかかっているよな。よし!これは自分で訂正しよう」と思い

9月末に尾鷲で本命の釣りをする前の日に岸壁から”完全フグ狙い”の釣りをしました。

シマフグ(キタマクラ)・クサフグ・アカメフグ(ヒガンフグ)などが釣れたので、その中から
25cm以上のサイズのアカメフグとクサフグを持帰りようにキープしました。

次の日・その次の日の本命のグレ釣りでは色々な魚を釣ったのですが、肝心のグレは
一匹も釣れず、グレ釣り初の2日間ボウズに終わりました。
その時に釣った魚の料理は後日UPします。

そして、持帰ったフグを一から捌いて猛毒部位を除去して”テッサ”で美味しくいただきました。
IMG_1068.jpg
第2本命のフグは初日に釣れたが、大本命のグレにはかすりもしなかった。。。( ノД`)

IMG_1071.jpg
アカメフグの調理開始

IMG_1075.jpg
↑は一部食べれる部位も含んでいますが焼却処分する部分

IMG_1076.jpg
無毒で美味しい筋肉部位

IMG_1080.jpg
家庭料理のてっさヽ(^o^)丿

家族で美味しくいただけました。

【注意事項】
フグに対する知識の無い方、免許の無い方は絶対にフグを捌かない様にしてください。