FC2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

レスポンスの悪い人

こんばんは
有限会社ウィザードの泉です。

今日のお題「レスポンスの悪い人」

この言葉を聞いて、ドキッ!! Σ(~∀~||;)とする人は要注意です!


泉は21歳の時に起業して、22年間商売をしてきています。

その間に色々な人を見てきました。

人は性格も色々です。だから世の中が面白くなる訳ですが。。。


ごく一部の身近な経営者の方にしか話した事がないのですが、
皆さん「お~」と納得される内容です。

20代の当時、まだまだ口下手で社会知識にも乏しい僕が、殆ど
年上である従業員を雇う際の面接で行って来た方法です。


この人は仕事が出来る人か出来ない人かを見分ける超簡単な方法です!!!



世の中には、自分の履歴書になんやかんやと飾り付けする人もいれば、
履歴書内に名前と学歴以外に書く事ない人もいます。
勿論、すっごい高学歴の人もいます。

でも、僕にはそんなの全く関係ありませんでした。

一番に人間性を問うたからです。

人間性は表情にハッキリ現れるので、40歳の人にいくら高学歴の履歴書を
見せられても、「あなた、サラ金でお金借りてるでしょ?」と20代の時から
見破ってました。

面接に来た人は、僕が21歳という事を知って驚く人もいましたが、僕的には
あまり喋りたくなかったんですね。

だから、「弁当面接」にしたんです。

どういうのかと言うと

”面接に来た人みんなに同じ弁当を食べさせる ”です。


最初に電話で面接の申し込みがあった際に「一緒に食事でもしながら説明しますわ」と
だけ言って、日時を決めて伝えます。

だいたいお昼の12時が多かったかな。

僕は前もってしっかり食事を済ませて一緒に食べるつもりなどサラサラありません。

で、面接当日のお昼12時に来られる訳ですが・・・

お弁当をセットしてある場所で
「あ~、僕仕事が忙しいから先に食べたんで、あなたここに座ってコレ食べて」と・・・

名前も聞かず履歴書も見ずです(*^-^)


そして、その人が箸袋に手をやった瞬間!! その瞬間です!!!

僕はズボンのポケットの中に入れてあるストップウォッチのボタンを押すのです。

そうして、一番速く、しかも綺麗に食べた人を雇う様にしています。

これは今でも変わりません。

つまり、「飯を食うのが遅い人は、何をさせても遅い」 なのです。

会社で言えば、重要なポストには就かせられないと言う事なのです。

僕はこれを「レスポンスの悪い人」と呼んでいます。


現代のツールを使うとすれば

PCメールや携帯メールなどが使えるのではないでしょうか?

メールの返信の遅い人、返信しない人も「レスポンスの悪い人」と呼んで
差支えないでしょう。

また、
まるで世の中が分かっていない人。
相手の気持ちを考えない人。
とも言えるでしょう。

社会的には
”重要なポストには就かせられない ”もしくは、”左遷 ”です。

レスポンスの良し悪しが相手方の一番の判断基準になるって事です。