fc2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 090-3988-7705 ■

ハイテクが人を退化させる

おはようございます。
有限会社ウィザードの泉です。

先日の事ですが、
いつも一緒にHMS通っているバイク仲間と集まって食事した時に
泉がロードレースしていた頃の戦友でもあるN君から、こんな話
題が飛び出しました。

「いつもHMS鈴鹿で乗っているCB1300のABSが、邪魔でしゃーない。
あんなもの着けて走っていたら、今まで一生懸命身に付けてきた
ブレーキング技術がドンドン退化してしまう。
一掃の事、ABSの配線をぶち切って走りたい」

と言う内容の話でした。


僕もN君もロードレース時代にコーナーに突っ込んで行った際のブ
レーキング時にはフロントブレーキがロックする又はロックギリギ
リの所を使って走っていたし、その繊細なコントロールを自分の持
つ5感の全てを使って鍛えてきた。

しかし、このブレーキの技術は、僕達の様に競技をしていた者だけ
が知る必要のある技術ではなく、一般公道を走るライダーやドライ
バーこそが身に付ける必要があるのではないか・・・

その技術を機械式(正確には電気式)でやってしまおうというのが
皆さんご存知の ”ABS ”(アンチロック・ブレーキ・システム)

オートバイにおいては、1988年にBMWが初めてABSを導入しました。

今や自動車においては、当たり前の様に標準装備されていますよね。

一般公道での走行において、このABSに助けられて事故を回避出来た
方もいらっしゃると思うのですが、ABSがついているから安心だと
過信している方の数は半端ないと思います。

本来、人間がコントロールするはずの部分を機械式任せにする技術が
ドンドン進歩していますが、この機械式の技術の恩恵で事故が減って
いるのでしょうか?

機械式といっても、その中枢には電気が流れ、コンピュータで制御
されています。

いつか、映画「TAXi2」の様に「ニンジャー」と叫べばエンジンがかかり、
「トノサマ」と叫べば停止する時代が来るのでしょう。

もう操作するのに手も足も必要なくなるんですね。

こんな、機械の支配下で運転するのは楽しくないなぁ~



ABSの話の流れがニンジャーまで来てしまいましたが、僕がHMSで乗っ
っているCB1300はABS付きなのですが、コーナーの進入でコイツがいつ
も邪魔をしてくるのは確かです。

上手く言えませんが、ABSが作動してしまうと、目的地でカットイン出来な
いのです。
昨年のフロントからの転倒においても、ギリギリの所でABSが邪魔しなけ
ればコントロールできた部分もあります。

HONDAさんへのお願い
鈴鹿交通教育センターは、安全運転に役立つ知識や技術を身に付ける
場であるのですから新型車種を配備する際にはABS無しのオートバイの
台数を増やしてください。

ブレーキテストだけの結果を言うとCB1300のABS付きとABS無しとでは
ABS無しの方が短距離で止まれます。

次回のHMS鈴鹿は2月11日の上級クラスに予約しました!