fc2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 090-3988-7705 ■

今年はコイツが冷やす!

こんにちは
有限会社ウィザードの泉です。

今日は当社オリジナルデスクトップPCに使っているCPUクーラーに
ついてのお話です。

CPUクーラーとは何ぞや?

まず、CPU(中央演算処理装置)とは人間に置き換えると”脳 ”の部分
に相当します。

人間がキーボードやマウスまたはタッチパネルを使って、コンピュー
タを操作する時に、それをコンピュータ内部で各部品やアプリケーシ
ョンに指示を出したりしている部品です。

コンピュータの絶対能力と言う部分においては、CPUの能力で全てが
決まってしまうと言っても過言ではないのですが、実際にはこのCPU
の能力をフルに引き出せるメイン基板や冷却装置、それからOSが必
要になってくるわけです。

その中の冷却装置としてCPUクーラーがあります。
言葉通りそのまんまですが、CPUを冷やす為の装置です。
大きく分けると水冷式と空冷式とがあります。

時間を見付けては新製品のテストを行っているのですが、その中でも
特に良く冷えるCPUクーラーに的を絞ってテストを繰り返し、納得のい
く性能の物を当社が製作するPCに使っています。

2012年の当社オリジナルPCに使うCPUクーラーはコレだ!!!
EVO1.jpg
EVO2.jpg















銅製ヒートパイプダイレクトタッチ方式を採用しています。
2010年にもこのタイプのCPUクーラーをテストしていますが、
その時のクーラーと比べるとヒートパイプ間に隙間が無く、
熱吸収率がアップしています。
しかも、水冷式のクーラーよりも良く冷えるんです。
過去のテスト←こちら

このCPUクーラーをCPUと密着させる為のグリスには純度99.9%の
超微粒子純銀グリスを使用しています。