fc2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 090-3988-7705 ■

与えられた時間

昨年、山岡荘八 著『徳川慶喜』全6巻を読み終えた後に次はこれを読も
うと決めていた本。

司馬遼太郎 著『翔ぶが如く』全10巻
征韓論争から西南戦争までを描いた長編作品ですが、昨年『徳川慶喜』
を読んだ時に、その中で登場する島津斉彬(薩摩藩の第11代藩主)に感銘
を受けました。

島津斉彬が育てた西郷隆盛のその後がこの『翔ぶが如く』という歴史小説
の中で分かり易く表現されています。

ですが、これを読む前に全く違う分野の本を何冊か読んでしまったので忘
れていたのです。

先日、北方謙三 著『望郷の道』の目次だけ見て寝てしまった事がきっかけ
となり、忘れていた『翔ぶが如く』を先に読むことになりました。

お客さんもよく言われます「泉さん、読書する時間を作るのも大変でしょう」と。

あれこれ事が押し詰まっている中で読書の時間を作るのは大変ですが、自
分が今知りたい事、勉強したい事を思うと、今の自分に与えられた大切な時
間の中で、何を殺して何を生かすか。

その時に睡眠時間が馬鹿馬鹿しく思える時があるんです。

興味あることに対し、自分に与えられている時間の目一杯を使っていたい。

そこには心地よい疲れと自己啓発があるので、一瞬で6時間深睡した様な
寝起きがあるんです(^O^)/

さあ今日も頑張るぞ!!!