fc2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 090-3988-7705 ■

フルロック・フルロック・フルロック

おはようございます。
有限会社ウィザードの泉です。

昨日のHMS上級クラスの参加人数は7名。

人数少ないし今日はかなり走り込めるなぁと思っていましたが、
想像以上にクタクタになりました。

僕が鈴鹿HMS中級クラスに初参加したのが2008年の9月。

月に一回程度のペースで3年半通ってきたわけですが、昨日のコース
スラロームは上級クラスを走り出して かつて経験した事がない程の難
コースでした。

抜重(ばつじゅう)と荷重(かじゅう)を多用し、ハンドルを切る、とにかく
ハンドルを切る操作をしないとクリヤーできないコーナーばかり。

ハンドルがハンドルストッパーに当たって、もうこれ以上ハンドルを切れ
ない状態の事を”フルロック ”というのですが、昨日はリーンアウトでの
フルロックを使って走る事が多かったです。


課題としていたS字コーナーのレベルアップは昨日は封印。


花粉症+腰痛の自分の体力を最後まで持たせるには、とにかく力を使わ
ない走法が必要と考え”力を抜いて楽に走れ”と言い聞かせ。。。。。

 
午前中の練習は

高速Jターン(左右)からコーススラローム。
後半にかけて間隔の詰まった直線パイロンスラローム+フルロックターン
からコーススラローム。

午後からは
お決まりのコーススラローム  と言っても今までに経験のないコース
レイアウト。

スタート→パイロン中心にフルロックで一回転→
外周をフル加速(過去最大距離CB1300ローギヤ全開・CB400で2速全開)→
フルブレーキからフルロックで330度反転→S字→90度ターン→
直パイ3本→外周フルロックターン→直パイ6本→
内周で90度ターン→90度ターン→フルロックでのUターン4連発→
S字コーナー2連発→ゴール

短いコース内容に思えるのですが、外周も使っているので以外に長い、
しかも僕が超苦手としているタイトなターンばかり・・・

過去のHMSでも”泉殺し”と呼ばれるフルロックターンでしか走れない
部分を作られた事もありましたが・・・今の俺は違うぜベイベー(^O^)/


今までの自分であれば力んでハーハーと息が上がってしまう様な走りを
していたのですがステアリングを多用する走りを体が覚え始めているから
でしょうか?

「よっしゃ!こんなコースでも大好きになってやろう」

すっごい楽しく集中して走れました。

久しぶりに筋肉痛が出ていますが、これは抜重荷重が中途半端な証拠で
あり、つまりは下半身のホールドが甘い証拠でもあるから今後の課題がで
きました。


次回は4月1日

これ走るとバイクに対する意識が変わります。

初心者から上級者まで幅広い層が集うHMS特設【IZUMIバイク道場】お楽しみに