FC2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

金属の収縮

毎日寒さが増していますが、この時期に一番多いお問い合わせが
パソコン内部からの異音です。

現在、修理でお預かりしているPC(県外からの発送も含め)で
オーナー様が異音を察知して”これはおかしい”と気付いて
ご連絡をいただいたものが多数あります。

これは毎年言っている事かもしれませんが、
気温が下がり始めると、同時にPC内部の部品も
極わずかではありますが、収縮しています。


朝、PCの電源を入れて、いきなり”キィーン”とか
”ガラガラ”とか”ワャーン”などの異音に気付いたら
早めの処置が必要です。
この音、摩擦で温度が上昇してくると消えてしまいます。

これが、ハードディスクからの音であった場合は最大の危機です!
モーターベアリングが焼き付くと、ハードディスク内部の
プラッタは回転しなくなりますから、データは読めなくなります。
って言うか、パソコン自体が起動しなくなります。


その様なパソコンを今まで何百台も見てきましたので
出来るだけ悲しい結末は避けたいと願っています。


この時期、パソコン内部部品で特に回転軸を使っている部品の
消耗もしくは経年劣化の状態が、音によって判断しやすいと思います。
パソコンにも少しだけ気を使ってあげて下さい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wizardcom.blog80.fc2.com/tb.php/64-b4ad988b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)