fc2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 090-3988-7705 ■

USBメモリーはどんなの買えばいいですか?

おはようございます。
ウィザードの泉です。

梅雨入りしてから涼しくて涼しくて(^o^)/

大津はそれ程大した雨も降らず、過ごしやすいですね。

それまでの暑さでぶっ壊れるPCも沢山ありました。

暑い熱気のこもったお部屋の中で使われているパソコンは、デスクトップPC
であればケース内の温度は60℃~70℃に達し、これだとHDDなどの機械的
動作をしている部品の寿命はうんと短くなります。

企業様でサーバーやNASを複数台導入されてデータ管理されている場合には、
そこの室内の温度や湿度は年中一定(25℃)に保たれるのが良いでしょう。

光熱費の問題もあるでしょうが、物理的に機械が止まったりデータが消滅した
場合の復旧費用を考えると随分と経済的だと思います。


個人様におきましては、常にデータのバックアップです。

泉が1年の内で一番多く発する言葉”バックアップ ”


外付けのHDDでもいいし、USBメモリーでもいいし、とにかくバックアップを取る
癖を付けてください。


お客様から良く聞かれるのは、そのバックアップの際にどんなUSBメモリーを
買えばいいですか? です。


ピンからキリまである中からどれを買えばいいか?

確かにそうですね。 分からないですよね。


USBメモリーに関して言えば、東芝製でしょうね。

理由は決まっているのですが話が長くなるので割愛しますが僕も東芝製を
愛用しています。

東芝製のUSBメモリーも色々ランクがありますが、一番良い最も高価な物は
64GBで20,000円位。 同じ東芝製の64GBで安い物で8,000円位であります。

東芝製を全種類使っていますが、20,000円の物と8,000円の物とでは、衝撃的
な性能差があります。


弊社ではUSBメモリーのデータ救出をしているため、分解してコントローラや
NAND(メモリーチップ)を取り外して作業していますので、それらの品質や性能も
分かってしまいます。

だから廉価なUSBメモリーは怖くて使えません(>_<) 
爆弾の中に大切なデータをバックアップして、引き出しにしまって置いたらデータが
消えていた なんてこともあるからです。

家電量販店に買いに行った際に、店員さんに 「これで十分ですよ」 と言われても、
「東芝製のUSBメモリーはどれですか?」って聞いてからご予算と相談して下さい。

決して損はしませんよ。

USBメモリーは東芝製がおすすめです(^o^)/