FC2ブログ

☆ 有限会社ウィザード ☆ 社長のブログ ☆

PCトラブル出張サポート・データ救出・基板修理・PC&周辺機器販売! ■ 077-525-7677 ■

液晶モニターのトラブル

おはようごうざいます。
今日は午前中に商品仕入れや書類の後片付けを行い、
午後からサポートに走ります。

少しだけ、液晶モニターについてお話したいと思います。
当社が今まで液晶モニターのトラブルで対処した事例は↓

1.突然モニターが映らなくなった。

2.パソコン起動時に数秒間は表示しているが、その後真っ暗になる。

3.モニターは映っているが、赤茶色で薄暗い表示になっている。

4.モニターが点いたり消えたりする。

5.モニターの電源を入れても反応がない。

上記が、お問い合わせの時に特に多い内様でした。
お客様の費用対効果の事もあり、全てが修理できるわけではありません。


当社で分解し、トラブルの原因を探っていくと

1.冷陰極管(蛍光管)が割れている。

2.冷陰極管(蛍光管)が焼けている。

3.インバーター回路が故障している。

4.メイン基盤が焼けている。

5.フィルムケーブルが焼けている。

液晶モニターのバックライトとは
冷陰極管とインバーター回路を合わせたものであり
この二つは切っても切れない縁組になっています。

冷陰極管(蛍光管)は蛍光灯のミニチュア版で
太さは1㎜から2.8㎜位まで何種類もあります。
高価な液晶モニターの場合ですと、この蛍光管が
4辺に2本ずつ、計8本も使われています。

廉価な液晶モニターやノートPCの場合ですと1本しか
使われていないこともあります。

上記の様なトラブルに対し、部品の修理や交換の作業を
行っていますが、高難度の作業ですので、それなりに
費用もかかってしまいます。
また、部品調達が不可能な場合もありますので
おかしいな?と思われた方は、お早めにご連絡を!!

県外からの発送もOKです!!

有限会社ウィザード TEL:077-525-7677

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wizardcom.blog80.fc2.com/tb.php/94-6b36486c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)